2010年7月22日木曜日

富士登山






















7/18,19と富士登山に行ってきました〜!
日本で一番高い所に行きたい!!っていう思いつきで決まった今回の登山。
登ったら何か変わるんじゃないかなんて思ったりして♪

ちゃんと山登りするなんてほぼ初めての私。(中学校の自然教室で入道ヶ岳登った以来…。)
かつインドアなので体力自身なし!笑
でしたが天気にも恵まれ、高山病になることもなく、無事登頂できました^^

ツアーで参加したし、連休中ということもあって登山者が多く混んでいたので比較的ゆっくり登る事ができたのがよかったのかも。

でも空気がうすいので登るたびに息が切れるんです。動悸がしたり。ゆっくり登って休憩して、また登って休憩しての繰り返し。苦しい〜って思いながらも、絶対頂上まで登りたくて一歩ずつ一歩ずつ進みました。
でもでも富士山で目にする景色の素晴らしさったら!!
目に映る全てが驚きで壮大で、それらを見るたびに感動して苦しさ忘れちゃいましたよー。

五合目では生い茂っていた木々も、登って行くにつれ背が低くなって、草になってついには石だらけに。鳥から虫になって何もいなくなるの。木も動物も空気が薄い所では息ができないんだね。






















それから雲にも触れたよ!
こっちにすごいスピードで向かってくるから手を出したらひんやり冷たかったです。
あんなにモコモコしてるのになーんにもつかめない!!知ってる事だけど実感するほど感動してしまう!
私は雲が地面のそばを走って登って行く光景がとっても気に入りました。あれ見てて飽きないです、笑
ハウルの動く城のオープニングを思い出しました!


あ〜なんて良い歌…。

それからね、
私が夜起きてびっくりしたこと!
夜景がちょーきれいなことと空に宇宙みたいに星がたくさんあったこと。
どちらも写真に撮れなくて残念ですが、見た瞬間鳥肌立ちました!

夏の大三角があって、織姫と彦星の間に天の川も流れてたよ!
天の川は沖縄で見た以来。
田舎の方へ行けばいつでも見れるよっていわれたけど、富士山で見れた事は格別。空にも足元にも光がきらきらしてて、何とも不思議な体験でした。

それにしても富士山の夜は寒かったー。冬ですよ!冬!
動けば暖かいけど、止まってじっとしてると冷えちゃいます。
風も結構強くて、上がっていくほどに厚着しました。
雨降ってたらフリース着込んでも寒いかも。

8合目くらいから両手着かないと登れない岩場もあって、なかなかスリリングでしたっ。風も強いし。煽られて落ちたら真っ逆さまです、きっと。(しかも真っ暗なんだよー!こわいこわい><)

そんな中ずんずん登りました。
頂上に近づくほど混み合ってアリの行列状態。
みんな頑張って登って来たんだねー^^




そして夜明けとご来光。
見て見てこのグラデーション、誰にもまねできません!
涙が出る位きれいだったよー。












































雲海もちょっとだけ見れました!
ときどきドーンって雷の音がするの。下は雨降ってるのかな。
























光が差し込んだ瞬間、
めちゃくちゃきれいでした。なんだか映画見てるみたい!夢みたい!
ここまで登って来て本当に良かったなぁってつくづく思いました。



ご来光を眺めて10分後、山頂到着!
「あ〜やっとここまで来たぁ」噛みしめる達成感!
疲れなんて吹っ飛んじゃう位良い眺め♡
朝日にただただうっとりでした。
山頂は風は強かったですが晴れていたので暖かかったです。






















山頂到着〜〜!!



山頂ではお参りをした後、売店に入りました。
暖かい食べ物や飲み物が売ってるんだけど、お鉢巡りに参加したかったので断念。ラーメン食べたかったな〜
お鉢巡りとは山頂を一周する散策路のことです。























ところでみなさん知ってましたか?
富士山頂が3776mではなく、山頂にある剣ケ峰のてっぺんが3776mなんだそうです!
まぁよく考えたらわかることなんだけど、私はあんまり深く考えてなかったので出発一週間前まで富士山頂まで頑張れば3776m到達と勝手に解釈してたのです。笑
ほんと、そんなわけないよねー。

ということで「日本で一番高い所に行きたい!」を達成する為にはお鉢めぐりは必須やったわけで。笑
何度も言っちゃうけど体力に自信のない私には過酷な道のり…。でもここまで来たらと根性で登りきりましたよ!
以下左!3776mに立つ!!(やったー!笑)



























下りは一気に砂利道を下りました。
下りのがしんどいなんて誰がいったんだ!?笑 私は断然下りのが楽でした!
砂利なんで足元取られちゃうけど3時間ほどで五合目まで戻ってきました^^

その後は麓の温泉に入り、お察しの通り帰りは名古屋まで爆睡でした。笑


ではでは最後に今後の参考に持って行った物リスト










当日着ていったもの(五合目で着替えました)

化繊長袖インナー(ユニクロのサラファイン ちゃんとした登山用のがいいって言われたけど、汗がすぐ乾くしこれでも私は十分良かったです。)
Tシャツ  (長シャツの上から来てました。)
ショートパンツ
レギンス(これまたサラファインの)
登山用靴&靴下(モコモコの)
日除け用帽子



ザック(20ℓ)につめていったもの
↑20ℓはギリOKとアウトドアショップの方に言われました。
私はできるだけ持ってるもので済ませたかったのでこれでしたが、購入するなら25〜30ℓくらいあった方が余裕があって良いと思います。

着替え用Tシャツ (結局着替えませんでした)
着替え用靴下 (こちらも使用せず)
長袖シャツ(晴れていて暖かかったので夜にしか着ませんでした) 
ウールの長袖インナー(8合目〜着用)
フリース
レインウエア上下(夜8合目〜山頂で防寒の為着ました)
ニットキャップ (夜着用)
軍手2組
ニット手袋 (夜、軍手の上から着用)
ヘッドライト (発電式なので電池は持っていきませんでした)
日焼け止め
歯ブラシ (する暇なかった)
ティッシュ(トイレにはトイレットペーパーがあったので未使用)
タオル2枚 (1枚のみ使用)
ホッカイロ (布団が冷たくて眠れなかったので使用しました。山頂は晴れていて暖かかったので使いませんでした。)
バンソコ (靴ずれ用、シリコンみたいなやつ)
ザックカバー(雨が降らなかったので未使用)
ストック2本 (無くても登れるみたい、でもある方が私は楽チンでした)
ゴミ袋数枚
ボールペン、サインペン(手紙書く用)
水1ℓ (あんまり持ってくと重いので、これくらいで良いと思う。山小屋でも200円くらいで売ってるので。)
アクエリアス500㎖
ゼリー飲料×2 (疲れからかお菓子よりも食べやすくて美味しかった)
茎わかめ(あんまり食べなかった)
飴玉、チョコクッキー(食べる気にならなかった)
フリスク (高山病予防と聞いたので持ってったけど、あんまり食べなかった)
お金 (1万円+トイレ用に百円玉を沢山)
保険証コピー
デジカメ
携帯電話 (ソフトバンク、auは山頂以外では繋がりにくかったです。ドコモはつながるっぽい。)
ipod (山頂でご来光見ながら…と思ったけど聞く暇なかった)



お風呂用荷物
↑バスに置いておけなかったのでロッカーへ。
連休中日で昼過ぎに着いたけど、空きは結構ありました^^

着替え
洗面用具
タオル
ビーチサンダル (持ってきて良かった!入浴後、登山靴はしんどいです。)



そんなかんじで無事終わった今回の富士登山。
私今まで生きてきたなかでこんなおっきい自然に挑んだの初めてで(おおげさ笑)、登れて本当に嬉しかったです。何とも言えない気持ちでいっぱいです。死ぬまで忘れないくらいの思い出になりました^^

応援してくれたみんなありがとう。
一緒に行ってくれたまいちゃんありがとう。




富士山頂にて、幼なじみのまいちゃんと。

2 件のコメント:

la lune さんのコメント...

登頂されたんですね!!
おめでとうございます。
私も何年か前に行こうと思ってそのままになってて、いつか登りたいです!!
体力に自信ありませんが…

mamei さんのコメント...

ありがとうございます!
大変でしたが、ゆっくり登れば体力無くてもなんとか行けましたよ!
私が登れたからきっと大丈夫です。笑
景色が素晴らしいので五月さんもぜひいつか挑戦してみてください。